「未来のきりしま」作品展示中!!


 3月3日(土)に開催しました「しあわせ物産館」で受賞式を行なった「未来のきりしま」スケッチの作品101点を、3月24日(土)~4月5日(木)16時まで、きりしま国分山形屋4階催事場にて展示致します。 (しあわせ物産館の様子はこちらから)←クリック

 今年度も昨年の「かっこいい未来の車いす」に続き、霧島市内の小学4年生のこども達に「未来のきりしま」と題して絵を描いて貰いました。今回も、各小学校の先生方のご協力もあり900点近い作品があつまりました。

 今回のテーマは「未来のきりしま」
場所であったり、イベントであったり、道具や乗り物であったり、障がいがあっても、高齢になっても、みんながくらしやすい未来の霧島がこうであったらいいなぁと想うものを描いてもらいました。

 子ども達のさまざまな想像力で、乗り物や道具はもちろん、「やさしい事をすると花が咲く町」といった優しさを感じる作品も数多くありました。

 今回、用意した8つの賞の中には「きりしま国分山形屋賞」もあり、山形屋さんのご厚意により、長期の展示をさせて頂ける事になりました。

 ぜひ、皆さんでお立ち寄り下さい。

 

コメントを残す